株式会社 姫路農産流通センター

株式会社姫路農産流通センター|安全・安心・フレッシュな野菜を提供します

トップページ»  業務案内

たつの工場

STEP1、はじめに

2004年に簡便性の高い生の野菜が今後の食環境に必要となる意図から兵庫県たつの市揖西町長尾に洗いごぼうを主に製造する(株)姫路農産流通センター たつの工場を稼動させました。

ここでは、たつの工場で主に製造されるささがきごぼうの製造過程を紹介いたします。

 

 

STEP2、原料

STEP2、原料

 

姫路農産流通センターの取り組みとして、
指定産地の国産原料のみを使用しています。

 

 

STEP3、仕込

STEP3、仕込

 

まず、ごぼう専用皮削り機を使用し大部分の皮を削り落とします。

その後、人の手で細部の皮を削りおとします。
目視による検品を徹底し選別を行っております。

その後、水槽に原料を入れ、アクをとります。

 

STEP3、仕込

 

STEP3、仕込

 

 

check

 

生の野菜の風味をそのまま食卓にお届けしたいとの考え方から、たつの工場では添加物を一切使用していません。
基本的に原料と水のみで生産しております。

 

 

STEP4、加工

STEP4、加工

 

ごぼう原料を料理用途に合わせたそれぞれの機械にて加工します。

(ここではささがきごぼうの作業)

 

STEP4、加工

 

STEP4、加工

 

 

 

STEP5、軽量・包装

各販売店様のニーズに合わせて自動計量・包装機を行います。

(もちろん金属探知機を通し、異物混入などが発生しないよう十二分に注意しております。)

 

STEP5、軽量・包装

 

STEP5、軽量・包装

 

 

 

STEP6、最終検査

STEP6、最終検査

 

最終の目視検品

一つ一つ人間の目で入念にチェックします。

 

 

STEP7、製品へ

STEP7、製品へ

 

消費者の皆様にご納得いただける、簡単・便利な加工野菜として出荷いたします。

 

たつの工場ではこの他にもさまざまな加工野菜を生産・出荷いたします。
担当者がご説明させていただきます、お気軽にお問い合わせください。